2018年11月09日

パレスチナ戦代表メンバー発表

■アジアカップ前、11/20に海口でパレスチナ代表と対戦する代表メンバー発表

上海申花の18歳朱辰杰が2000年代生まれで初めて代表入り、U19代表主将で申花で後半戦CBのレギュラーを務めた有望株。
同様に山東魯能でU23枠で活躍したMF劉洋も初選出。

リッピ監督の古巣広州恒大からは最多の6人、38歳のキャプテン鄭智はコンディション面を考慮してか選外もリッピの信頼も絶大で本大会のメンバーいりには影響ないかと。
リーグ優勝決めたばかりの上海上港からはCB石柯が復帰も3人にとどまった。

GK曾誠(広州恒大)顔駿凌(上海上港)張鷺(天津権健)
DF張琳芃、李学鵬、馮粛霆(広州恒大)石柯(上海上港)劉奕鳴(権健)張呈棟(河北)范暁冬(長春亜泰)于洋(北京国安)朱辰杰(上海申花)
MF于漢超(広州恒大)趙旭日、張修維(天津権健)劉洋、金敬道(山東魯能)池忠国、朴成(北京国安)呉曦
(江蘇蘇寧)木熱合買提江(天津泰達)
FW郜林(広州恒大)武磊(上海上港)肖智(広州富力)于大宝、韋世豪(北京国安)

長いシーズンを終えて疲れの貯まっているだろう状況、怪我人WeChat Image_20181109220400.jpg


posted by ZZ at 23:06| Comment(0) | ナショナルチーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。