2011年10月24日

第28節&昇格チーム決定。

第28節
江蘇(6位、勝ち点41)5-2広州(1位64)
Jevtic19孫可45Danalach45,52Delahaza86 Muriqui80pk,81
ACL出場に向け、江蘇は300万人民元(約4000万円)のボーナスを出してのぞみ快勝。
広州は鄭智が退場するなど崩壊し今季2敗目。しかしムリチは14点目で得点ランク1位に並ぶ
http://cs.sports.163.com/match/report/1488.html

天津(9位37)0-1北京(2位53)
   Grifiths75
ロスタイム10分の荒れ試合で、天津はラストプレーでPK獲得も代表正GK楊智がセーブ。
隣街なのに激しいライバルである両者。恒例のサポ同士の乱闘も↓
http://sports.163.com/photoview/0B6P0005/73449.html#p=7H0CQL040B6P0005
http://cs.sports.163.com/match/report/1490.html

山東(7位41)2-1遼寧(3位44)
蒿俊閔30Fabiano71 于漢超36
前シャルケの蒿が約900日ぶりにリーグ戦ゴール。元レッチェのDFも移籍後初得点。
http://cs.sports.163.com/match/report/1491.html

成都(15位23)2-0杭州(8位38)
范培培27李建濱30
負ければ降格決定の最下位成都ハ残留に望み。
http://cs.sports.163.com/match/report/1487.html

長春(4位42)0-2青島(5位41)
劉健20(OG)57
http://cs.sports.163.com/match/report/1489.html

上海(11位33)1-0大連(13位31)
呉曦11
http://cs.sports.163.com/match/report/1494.html

陝西(10位34)1-3南昌(14位28)
張成林26 楊晨12Jonny50郎征73
陝西は高洪波前代表監督就任後まだ勝ち無し

河南(12位32)0-0深セン(16位23)
成都、南昌が共に勝ち、トルシエ率いる深センはかなりピンチ。
残り2試合で成都、深センは1試合勝てないor南昌が1勝した時点でAチームの降格が決まる。



中甲(2部相当)からは、大連阿爾濱(3部から連続昇格)広州富力(復帰)が昇格。
共に成金チームで財政力にモノを言わせた。

前者は中国代表経験者のほかに元ボアビスタ、パルチザンのギニアビサウ代表MFモレイラ、元コスタリカ代表FWジョニー、
元ブルガリア代表DFコテフが在籍。

後者は昨年「長沙金徳」として降格、アメリカの企業に買収され「深セン鳳凰」
夏に財政難のため不動産成金のオーナーに代わり現在のチームに。
元磐田、山東のMFジブコビッチ、元ウェストハム、アストンビラのFWヘアウッドを獲得。
来期は天津退団するアリーハーン監督の就任の噂。同じ街の広州恒大に続く昇格即優勝を目指す。
posted by ZZ at 18:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。