2018年03月17日

2018開幕時点 中超外国人選手一覧

2018年開幕時点の中超外国人選手一覧(香港籍除く)

平均年齢は30歳、平均キャップ23.5。27か国から。人数はブラジル20人で2位がアルゼンチン5人、3位スペイン4人。アジア枠撤廃もあり昨年10人以上
いた韓国はわずか2名に。
全64人中、代表キャップ経験者は45人、W杯経験者は17人。

Guangzhou Evergrande Taobao 広州恒大
Alan Carvalho Brazil
Ricardo Goulart Brazil
Nemanja Gudelj Serbia
Kim Young-gwon South Korea

Shanghai SIPG 上海上港
Elkeson Brazil
Hulk Brazil
Oscar Brazil
Odil Ahmedov Uzbekistan

Tianjin Quanjian 天津権健
Axel Witsel Belgium
Alexandre Pato Brazil
Anthony Modeste France
Kwon Kyung-won South Korea

Hebei China Fortune 河北華夏幸福
Ezequiel Lavezzi Argentina
Javier Mascherano Argentina
Hernanes Brazil
Gervinho Ivory Coast

Guangzhou R&F 広州富力
Renatinho Brazil
Júnior Urso Brazil
Eran Zahavi Israel
Marko Perović Serbia

Shandong Luneng Taishan 山東魯能泰山
Gil Brazil
Diego Tardelli Brazil
Graziano Pellè Italy
Papiss Cissé Senegal

Changchun Yatai 長春亜泰
Marinho Brazil
Lasse Vibe Denmark
Odion Ighalo Nigeria
Anzur Ismailov Uzbekistan

Guizhou Hengfeng 貴州恒豊
Nikica Jelavić Croatia
Bubacarr Trawally Gambia
Tjaronn Chery Netherlands
Mario Suárez Spain

Beijing Sinobo Guoan 北京中赫国安
Renato Augusto Brazil
Cédric Bakambu DPR Congo
Jonathan Soriano Spain
Jonathan Viera Spain

Chongqing Dangdai Lifan 重慶当代力帆
Nicolás Aguirre Argentina
Luiz Fernandinho Brazil
Fernandinho Henrique Brazil
Alan Kardec Brazil

Shanghai Greenland Shenhua 上海緑地申花
Fredy Guarín Colombia
Giovanni Moreno Colombia
Obafemi Martins Nigeria
Óscar Romero Paraguay

Jiangsu Suning 江蘇蘇寧
Ramires Brazil
Alex Teixeira Brazil
Richmond Boakye Ghana
Gabriel Paletta Italy

Tianjin Teda 天津泰達
Johnathan Brazil
Felix Bastians Germany
Frank Acheampong Ghana
John Obi Mikel Nigeria

Henan Jianye 河南建業
Christian Bassogog Cameroon
Orlando Sa Portugal
Ricardo Vaz Tê Portugal
Juan Cala Spain

Dalian Yifang 大連一方
Nicolás Gaitán Argentina
Yannick Carrasco Belgium
Nyasha Mushekwi Zimbabwe
José Fonte Portugal

Beijing Renhe 北京人和
Augusto Fernández Argentina
Ivo Brazil
Jaime Ayoví Ecuador
Benjamin Moukandjo Cameroon
posted by ZZ at 16:17| Comment(2) | 中超リーグ・ACL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
数日前のホーム虹口での申花は酷かったですね。
オバフェミ・マルティンス1人にロングボール放り込みで、案の定背が低いオバフェミではどうすることも出来ず攻撃の時間をほとんど無駄にしていた。

申花のCBやSBは近くにグアリンがいるのに目もくれずにロングボールを蹴り込む
グアリンの存在意義が半分なくなってしまうようなものです

ロングボールの放り込みなら、5-4-1のトップをモレーノにしてオバフェミをサイド起用もしくは今まで通りのモレーノとオバフェミのツートップの方が良かったのでは

監督の呉金貴や選手たちのやりたいことがわからない
理解に苦しむ試合でした
Posted by at 2018年03月18日 12:13
なまじカップ戦とって無かったことにされてますが、昨年来申花はひどい。正直ACLに値するチームじゃないですよ
Posted by 主 at 2018年03月29日 23:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。