2018年05月22日

■ACL2018 権健8強も、恒大、上港敗退

■ACL2018 権健8強も、恒大、上港敗退

2018年ACL決勝トーナメント1回戦、中国勢3チームが決勝トーナメント進出したが、天津権健と広州恒大の同士討ちに加えて、上海上港が鹿島アントラーズに敗退したためベスト8は1チームのみとなった。


・天津権健


現役時代ポルトガル黄金世代の一員だったがパウロ・ソウザ(Paulo Sousa)率いる権健、リーグ戦では11位と低迷する中、前監督カンナバーロ率いる恒大をアウェイゴール差で降し初出場でベスト8進出した。
プレーオフは相手に恵まれた印象で、グループリーグでは柏レイソルの低迷に助けられた感もあるが、優勝候補全北現代をホームで4-2撃破したのは大きな自信になっただろう。

ここまで18得点のうち、フランス人モデスト(Anthony Modeste)が5得点、元ブラジル代表パト(Alexandre Pato)が4得点を挙げているが、それ以外は中国人選手の得点で比率は50%
恒大(12/14,86%),上港(11/14,79%),上海申花(5/6,83%)と比べると外国人選手への依存度が低め。中国人選手も各年代の代表クラスを買い揃え、国内リーグなどで積極的にローテーションも行っている。
幸いにも?カップ戦敗退し、リーグ戦の希望も薄いため、昨年の浦和同様ACLに集中注力できるのが好材料。

権健は2016年に2部リーグを制し昇格、2017年に昇格1年目で3位に入り、2018年にACLベスト8進出、驚異的なことである。
また現行ACLで初出場でグループリーグ突破しベスト8進出は広州恒大、上海上港以来である。
更なる躍進に期待。
qj.jpg

・広州恒大

2年連続同国対決で敗退、監督ファビオ・カンナバーロ(Fabio Cannavaro)にとって昨年まで指揮した古巣相手。ACLに関しては無敗のまま敗退と同情の余地もあるが、加えて国内リーグでは
既に3敗喫し8連覇へ雲行きが怪しく、カップ戦では格下の貴州に敗退したこともあり、カンナバーロの地位はかなり危うい

恒大の課題点としては主力の高齢化。2013年、15年2度アジア制覇した当時から、ボランチ・DF・GKはほぼ不変。当時の中国代表トッププレイヤーを買い漁ったが、彼らが単純に歳をとったこと。
勿論若手や控えも獲得しているが、鄭智、郜林、黄博文、冯潇霆らの壁は厚く、中国人選手に関しては殆ど新陳代謝ができていない。
外国人でも2012年から在籍する韓国代表キムヨングォン(Kim Yonggwon)は近年パフォーマンスの低下が顕著で放出の噂が毎年でており、アラン(Alan)は国内リーグの報復行為で10試合出場停止。エースのグラル(Ricardo Goulart)は契約延長を拒否しブラジル帰国や欧州移籍の噂が絶えない。

なお、ACL敗退直後のリーグ戦では昇格組の北京人和に0-2で敗戦し今季3敗目を喫し5位。
2011年の1部昇格以来、11節時点で過去7年全て首位で、3敗以上喫しているのも初めて。
常勝軍団の非常事態に、人和戦後にオーナー許家印は激怒し夏の選手入替を指示したとも言われている。
523960475661311464.jpg


上海上港

ベスト16で鹿島に2年連続Jリーグクラブに敗退。初参加から3大会目で初めてベスト8進出を逃した。
春先は国内リーグ・ACLともに破竹の勢いで勝ち進んだが失速。
主力固定による疲労や怪我が大きく、現監督ヴィトール・ペレイラ(Vítor Pereira)はほぼ毎試合同じメンバーで臨んだ結果、ACL鹿島戦直前にフッキ(Hulk)、オスカル(Oscar)が立続けに負傷。1stレグではフッキが欠場、武磊、アフメドフ(Odil Ahmedov)ら他の主力選手も疲労が明らかで1-3の敗戦。更にこの試合でエウケソン(Elkeson)が負傷し、2ndレグは2-1で制したものの1点及ばず、怪我人がなければ・・の思いは禁じ得ない。

ペレイラにしても、前任ビラス・ボアス(Andre Villas Boas)、その前のエリクソン(Sven-Göran Eriksson)にしても、上港は毎年主力固定・一部選手への依存度が高いことにより、夏以降に疲労や主力の離脱で失速することを繰り返した。特にフッキ、オスカルの存在価値は誰もが認める所だが、一方で鹿島戦前に彼らを休ませることができなかったのは疑問。
幸い国内リーグでは首位、カップ戦も勝ち残っている。指揮官ペレイラには歴代監督の課題である【12番目】以降の選手発掘、主力選手のコンディション管理を改善し、念願の初タイトルを勝ち取り、来年アジアに再挑戦して欲しい。




posted by ZZ at 18:22| Comment(0) | 中超リーグ・ACL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月19日

ACL2018 グループステージ

2018ACLグループリーグ。

中国勢は昨年に続き3チームが突破。4チーム合計勝ち点は41、韓国勢37、日本勢24に差をつけた。
また対Kは4勝2分2敗、対Jは3勝5分といずれも勝ち越した。

上海上港は2試合残し、初参加の天津権健も1試合を残し通過決定。広州恒大は最終節までもつれたが首位通過。決勝Tは上海上港がJで唯一残った鹿島アントラーズと、そして権健と恒大の同国対決に。広州恒大カンナバーロ監督が昨年まで権健監督勤めた因縁もある。

カップ戦王者の上海申花は実力的に他3チームよりやや劣り苦戦予想されたが、0勝5分1敗と健闘。ホーム鹿島戦2-0から逃げ切っていれば、オバ・マルティンスや曹赟定といった主力の負傷が無ければ・・



■第6節
広州恒大3-1セレッソ大阪(日本) 黄博文6Alan57,86 福満10
广州恒大:19-曾誠;35-李学鵬、28-金英権、5-張琳芃、23-ケ涵文;16-黄博文、8-Gudelj(87分12-王上源);27-鄭龍、11-Goulart(46分2-廖力生)、7-Alan;29-郜林(63分20-于汉超)
大阪樱花:21-KimJinhyeon;16-片山瑛一、20-酒本宪幸(72分2-松田陸)、23-山下達也、29-舩本翔;17-福満隆貴、24-山村和也、32-田中亜士夢、38-西本雅崇;18-梁東R、34-山田寛人(74分33-米澤令衣)

シドニーFC(豪州)0-0上海申花
上海申花:22-邱盛炯;8-張璐、19-李暁明、30-陶金、14-孫凯、25-王林;35-呂品(31-王偉 54分)、37-孫世林、10-Moreno(20-王赟 45分)、36-劉若钒;15-朱建荣(7-毛剣卿 6分)
悉尼FC:1-雷コ梅因;3-沃兰コ、4-Wilkinson、26-Wilkshire、7-Zullo;6-Brilante(18-Simon 78分)、10-NInkovic(17-Carney71分)、11-Miereze梅热耶夫斯基、13-ONeil、14-Brosque;9-Bobo

メルボルンヴィクトリー(豪州)2-1上海上港 Waring39 Ingham67 林創益44
上海上港:22-孫楽;2-張衛、5-石柯、36-俞豪(4-王燊超 45分)、23-傅歓;19-胡靖航、15-林創益(14-李聖龍 65分)、18-張一、37-陳彬彬(10-Hulk 45分);9-Elkeson、11-呂文君
墨尔本胜利:1-Acton;14-Deng(6-Broxham77分)、4-Williams、17-Donachie、22-Nigro;16-Hope(15-McGilp 82分)、24-Antonis、31-Theoharous、23-Ingham;7-Athiu、19-Waring(25-基尔達尔 87分)

天津権健3-2柏レイソル(日本) 趙旭日24,30楊旭64 小泉39瀬川69
天津権健:32-孫啓斌;33-储今朝,3-王杰,21-権敬源,25-糜昊倫(74分 38-孫可);7-趙旭日,6-裴帥(95分 31-文俊杰);17-蘇縁杰(86分 18-張誠),10-Pato,19-王暁龍;9-楊旭
柏太阳神:16-滝本晴彦;4-中谷進之介,22-ParkJunsoo,24-宮本駿晃(59分 39-亀川諒史),26-古賀太陽,27-今井智基;8-小泉慶,28-栗澤僚一(81分 19-中川寛斗),37-細貝萌(75分 17-手塚康平);18-瀬川佑輔,20-RamonLopez


■第5節
上海上港1-1川崎フロンターレ(日本) Elkeson68 知念慶74
上海上港:1-顔駿凌;23-傅歓、5-石柯、28-賀慣、21-于海;6-蔡慧康(15-林創益 83分)、25-Ahmedov;10-Hulk、8-奥斯卡、7-武磊;9-Elkeson
川崎前锋:1-鄭成龍;3-奈良龍樹、7-車屋紳太郎、17-武岡優斗、23-Eduardo;6-田坂佑介(18-Elsinho 76分)、16-長谷川龍也、19-森谷賢太郎、25-守田英正(21-内托 74分);4-大久保嘉人、20-知念庆(9-赤崎秀平 85分)

傑志(香港)0-1天津権健 Modeste89
天津権健:1-張鷺;18-張誠,4-劉奕鳴,3-王杰(65分 19-王暁龍),21-権敬源,25-糜昊倫;39-王永珀(65分 16-鄭達倫),28-Witsel,7-趙旭日(82分 6-裴帥);27-Modeste,10-Pato
Kitchee:1-王振鵬;3-丹尼,12-廬均宜(41分 14-佐迪),13-李毅凯,90-金奉珍,21-唐建文;19-黄洋,32-瓦多茨,8-艾力士(76分 17-福保罗);18-Forlan,7-Fernando

上海申花2-2鹿島アントラーズ(日本) Moreno13pk毛剣卿28 鈴木58Leandro63
上海申花:27-李帥;2-徐友剛、6-栗鵬、32-艾迪、23-柏佳駿(8-張璐79分);13-Guarin、26-秦升(39-丛震 60分);18-高迪、10-Moreno、31-王偉;17-Martins(7-毛剣卿 21分)
鹿岛鹿角:21-曽ヶ端準;16-山本修斗、24-伊東幸敏、5-植田直通、39-犬飼智也;4-LeoSilva、11-Leandro(6-永木亮太 91分)、40-小笠原満男;14-金森健志(30-安部裕葵 84分)、9-鈴木優磨、7-PedroJunior(10-金崎夢生 38分)

ブリーラム(タイ)1-1広州恒大 鄭龍20 YooJunso92
Buriram:1-Sivaruck Tedsungnoen;3-Pansa Hemviboon、4-Pravinwat Boonyong、11-Korrakot Wiriyaudomsiri(76分6-Sasalak Haiprakhon)、13-Narubadin Weerawatnodom;8-SuchaoNutnum(57分19-Supachok Sarachat)、10-Jakkraphan Kaewprom、16-Yoo Jun-Soo、26-Ratthanakorn Maikami;23-Edgar、40-Diogo
広州恒大:曾誠;張琳芃、馮粛霆、KimYonggwon、李学鵬、鄭智■(87分徐新)、Goulart、黄博文■(77分廖力生)、于漢超(81分張文サ)、鄭龍、Alan


■第4節
蔚山現代0-1上海上港 Elkeson51
蔚山现代:21-OhSeunghoon、27-Kim Changsoo、40- Windbichler、4-KangMinsoo、13-LeeMyungjae、6-JungJaeyoung、7-KimInsung、24-HanSeungkyu (64'19-KimSujun)、33-ParkJooho (76'34-ParkYongwoo)、9-Orsic、55-豊田陽平(58'30-Junior)
上海上港:1-顔駿凌、23-傅歓(76'4-王燊超)、28-賀慣、5-石柯、21-于海、15-林創益(46'25-Ahmedov)、6-蔡慧康、8-Oscar、10-Hulk、11-呂文君(46'7-武磊)、9-Elkeson

上港は2試合を残してGL突破決定、初出場から3年連続で最終戦を待たずにGL突破。

上海申花0-2水原三星
上海申花:27-李帥、32-艾迪-弗朗西斯、30-陶金、6-栗鵬、14-孫凯(46'8-張璐)、26-秦升、13-Guarin、25-王林(55'7-毛剣卿)、20-王赟(72'16-李运秋)、10-Moreno、17-Martins
水原三星:21-廬東健、23-李记帝(92'13-朴亨镇)、16-李宗成、5-趙成真、15-具滋龍、35-張镐翼、26-廉基勋(86'7-瓦吉尼尼奥)、4-金恩宣、17-金钟佑(64'25-崔誠根)、11-林相协、10-コ扬-達姆扬诺维奇

済州0-2広州恒大 Gudelj27,Alan37
广州恒大:19-曾誠;35-李学鵬、28-金英権、6-冯潇霆、5-張琳芃;20-于汉超(69’27-鄭龍)、8-Gudelj、10-鄭智;7-Alan(81’2-廖力生)、29-郜林、11-高拉特(88’15-張文钊);
济州联:21-李昌根;37-金源一、20-趙荣亨、2-鄭多煊;40-李灿東(46’16-李東秀)、7-権纯亨、6-朴珍铺(41’13-鄭沄)、5-権韩真、27-柳承佑、14-李昌a(78’11-罗伯逊);10-马格诺;

天津権健4-2全北現代 王永珀8張誠56Modeste84Pato90 KimShinwook37Adriano
天津権健:1-張鷺;25-糜昊倫、4-劉奕鳴、21-Kwon、18-張誠(81′16-鄭達倫);39-王永珀、28-Witsel、7-趙旭日、3-王杰;27-Modeste、10-Pato
全北现代:31-SongBeomkeun;2-LeeYong、3-KimMinjae、15-LeeJaesung(57,32-Adriano)、22-KimJinso;17-LeeJaesung、4-ShinHyeongmin、6-ChoiBokyung、14-LeeSeungki;20-LeeDongkok(57,11-TiagoAlves)、9-KimShinwook

■第3節
水原三星(韓国)1-1上海申花 Lee Kije47 Moreno71pk
水原三星:21-NoDonggeon,23-LeeKije,25-ChoiSunggeun,17-KimJongwoo,26-YeomKihun,15-KooJaryong,16-LeeJongsung,20-KwakKwangseon,11-LimSanghyub(70’7-Waguininho),10-DejanDamjanovic,12-Cristovam(84’14-KimGunhee)
上海申花:27-李帥,19-李暁明(84’8-張璐),25-王林,30-陶金,14-孫凱(68’6-栗鵬),18-高迪(45’10-Moreno),20-王赟,37-孫世林,32-艾迪,13-Guarin,17-Martins

上海上港2-2蔚山現代(韓国) Oscar38,70 Windbichler37,KimInsung68
上海上港:1-顔駿凌、21-于海、5-石柯、28-賀慣、4-王燊超、6-蔡慧康、25-Ahmedov(88'15-林創益)、7-武磊、8-Oscar、10-Hulk、9-Elkeson(85'11-呂文君)
蔚山现代:21-OhSeunghoon、13-LeeMyungjae、4-KangMinsoo、40-Windbichler、27-KimChangsoo、6-JungJaeyong、19-KimSeungjun、33-ParkJooho(74'34-ParkYongwoo)、32-LeeYeongjae(46'9-MislavOrsic)、7-KimInsung(86'5-LimJongeun)、55-豊田陽平

広州恒大5-3済州ユナイテッド(韓国) Alan45,Goulart52.55pk.85.89 Jin Seonguk20,Cruz29,LeeChangmin89
広州恒大:19-曾誠、35-李学鵬、28-KimYonggwon、5-張琳芃、21-張成林(73’6-馮瀟霆)、10-鄭智(86’12-王上源)、20-于漢超、11-Goulart、8-Gudelj、7-Alan(73’16-黄博文)、29-郜林
JejuUnited:21-李昌根、2-鄭多煊、6-ParkJinpo、5-KwonHanjin(82’47-李殷泛)、14-LeeChangmin、10-MagnoCruz(70’11-罗伯逊)、20-趙容衡、37-金源一、40-李璨東、27-RyuSeungwo(58’7-KwonSunhyeon)、9-JinSeonguk、

全北現代6-3天津権健 KimShinwook24,60,64,HanKyowon42,Lopes56,ChoiBokyung72 張誠10趙旭日79Pato89PK
天津権健:1-張鷺;18-張誠、4-劉奕鳴、21-Kwon、25-糜昊倫;28-Witsel、7-趙旭日;38-孫可(75 19-王暁龍)、10-Pato、39-王永珀(68 16-鄭達倫);27-Modeste
全北现代:31-SongBeomkeun;2-LeeYong(70 25-ChoiChulsoon)、3-KimMinjae、6-ChoiBokyung、22-KimJinsoo;14-LeeSeungki、17-LeeJaesung、4-ShinHyongmin;7-HanKyowon、9-KimShinwook(66 32-Adriano)、10-RicardoLopez(20-LeeDongkok 57)


■第2節

セレッソ大阪0-0広州恒大
大阪樱花:21-KimJinhyeon;2-松田陸、14-丸橋祐介、22-约尼奇;23-山下達也(83,9-杉本健勇)、6-山口蛍、7-水沼宏太(86,17-福満隆貴)、11-索萨、24-山村和也;13-高木俊幸(75,8-柿谷曜一朗)、18-梁東R
広州恒大:32-劉殿座;35-李学鵬、28-KimYonggwon、6-馮瀟霆、5-張琳芃;8-Gudelj(83,16-黄博文)、2-廖力生;27-鄭龍(67,20-于漢超)、11-Goulart、7-Alan(75,15-張文钊);29-郜林

上海申花2-2シドニーFC(豪州) Martins26,Guarin39 Wilkshire28,Brosque34
上海申花:27-李帥;16-李運秋、3-李建滨、34-畢津浩、23-柏佳駿;13-Guarin、26-秦升(37-孫世林 86);7-毛剣卿(18-高迪 77)、10-GioMoreno、28-曹赟定(8-張璐 7);17-Martins
SydneyFC:1-Redmayne;2-Calver、4-Wilkinson、26-Wilkshire、7-Zullo(8-Retre 65);6-Brillante、10-Ninkovic、11-Mierzejewski、13-ONeil、14-Brosque;9-Bobo

柏レイソル1-1天津権健 Cristiano52 Pato88
天津権健:1-張鷺;18-張誠、4-劉奕鳴、21-Kwon、25-糜昊倫;38-孫可(78分17-蘇縁傑)、28-Witsel、6-裴帥(37分10-Pato)、39-王永珀(92分 7-趙旭日)、16-鄭達倫;27-Modeste
柏太阳神:23-中村航輔;13-小池龍太、4-中谷進之介、5-中山雄太、22-ParkJungsoo;7-大谷秀和、10-江坂任(90分18-濑川佑輔)、15-KimBokyung;14-伊東纯也、9-Christiano、20-Lopez

上海上港4-1メルボルン・ヴィクトリー Hulk27pk,Wulei41,Oscar47,77 Berisha69pk
上海上港:1-顔駿凌;4-王燊超、5-石柯、28-賀慣、21-于海;6-蔡慧康、25-Ahmedov(15-林創益 88分);10-Hulk、8-奥斯卡、7-武磊(19-胡靖航 86分);9-Elkeson(11-呂文君 84分)
Hulk25pk,武磊40,Oscar48,76 Berisha66pk
Melbourne Victory:20-Thomas;2-Geria(14-Deng 63分)、4-Williams、17-Donachie;6-Broxham、10-Troisi、21-Valeri、24-Antonis;8-Berisha、9-Barbarouses(31-Theoharous 83分)、41-George

■第1節

広州恒大1-1ブリーラム・ユナイテッド(タイ) Goulard16 Edgar57
広州恒大:32-劉殿座;35-李学鵬、28-KimYonggwon、6-馮瀟霆、5-張琳芃;16-黄博文、2-廖力生(87分12-王上源);20-于漢超(69分27-鄭龍)、11-Goulart、7-Alan(80分17-楊立瑜);29-郜林
BuriramUnited:1-SiwarakTedsungnoen;3-PansaHemviboon、4-Boonyong、5-AndresTunez、11-KorrakotWiriyaudomsiri、13-NarubadinWeerawatnodom、10-JakkaphanKaweprom(80分6-SasalakHaiprakhon)、16-YooJunso(69分9-SupachaiJaided)、19-SupachokSarachat(46分23-Edgar)、26-RatthanakomMaikami、40-Diogo

川崎フロンターレ(日本)0-1上海上港 Elkeson27
川崎前鋒:1-鄭成龍;2-登里亨平、3-奈良龍樹、18-Elsinho;5-谷口彰悟、10-大島僚太、14-中村憲剛(8-阿部浩之 70分)、21-EduardoNetto(25-守田英正 85分)、41-家長昭博(16-長谷川龍也 79分);4-大久保嘉人、11-小林悠
上海上港:1-顔駿凌;4-王燊超、5-石柯、28-賀慣、21-于海;6-蔡慧康、25-Ahmedov;10-Hulk、8-Oscar、7-武磊(11-呂文君 92分);9-Elkeson

天津権健3-0傑志(香港) Modeste32,owngoal36,孫可39
天津権健:1-張鷺;18-張誠4-劉奕鳴21-Kwon25-糜昊倫;38-孫可28-Witsel,10-Pato(62分 7-趙旭日)39-王永珀16-鄭達倫(79分 17-蘇縁傑);27-莫コ斯特(85分 9-楊旭)
Kitchee:1-王振鵬;2-列斯奥5-艾里奥90-金奉珍;19-黄洋32-华杜斯18-弗兰(82分 28-鄭展龍)10-林嘉纬(74分 8-艾力士);11-辛祖17-福保罗(65分 21-唐建文)7-DiegoForlan

鹿島アントラーズ(日本)1-1上海申花 Moreno3 遠藤51
鹿島鹿角:21-曽ヶ端準;2-内田篤人、3-昌子源、5-植田直通、32-安西幸輝;4-LeoSilva、20-三竿健斗、25-遠藤康(8-土居聖真 68分);30-安部裕葵(13-中村充孝 81分)、9-鈴木優磨、7-PedroJunior
上海申花:27-李帥;16-李運秋、3-李建濱、6-栗鵬、23-柏佳駿;13-Guarin、26-秦升;36-劉若钒(8-張璐 37分)、10-GioMoreno(20-王赟 70分)、28-曹赟定;17-Martins(7-毛剣卿 91分)

posted by ZZ at 22:50| Comment(1) | 中超リーグ・ACL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月17日

2018開幕時点 中超外国人選手一覧

2018年開幕時点の中超外国人選手一覧(香港籍除く)

平均年齢は30歳、平均キャップ23.5。27か国から。人数はブラジル20人で2位がアルゼンチン5人、3位スペイン4人。アジア枠撤廃もあり昨年10人以上
いた韓国はわずか2名に。
全64人中、代表キャップ経験者は45人、W杯経験者は17人。

Guangzhou Evergrande Taobao 広州恒大
Alan Carvalho Brazil
Ricardo Goulart Brazil
Nemanja Gudelj Serbia
Kim Young-gwon South Korea

Shanghai SIPG 上海上港
Elkeson Brazil
Hulk Brazil
Oscar Brazil
Odil Ahmedov Uzbekistan

Tianjin Quanjian 天津権健
Axel Witsel Belgium
Alexandre Pato Brazil
Anthony Modeste France
Kwon Kyung-won South Korea

Hebei China Fortune 河北華夏幸福
Ezequiel Lavezzi Argentina
Javier Mascherano Argentina
Hernanes Brazil
Gervinho Ivory Coast

Guangzhou R&F 広州富力
Renatinho Brazil
Júnior Urso Brazil
Eran Zahavi Israel
Marko Perović Serbia

Shandong Luneng Taishan 山東魯能泰山
Gil Brazil
Diego Tardelli Brazil
Graziano Pellè Italy
Papiss Cissé Senegal

Changchun Yatai 長春亜泰
Marinho Brazil
Lasse Vibe Denmark
Odion Ighalo Nigeria
Anzur Ismailov Uzbekistan

Guizhou Hengfeng 貴州恒豊
Nikica Jelavić Croatia
Bubacarr Trawally Gambia
Tjaronn Chery Netherlands
Mario Suárez Spain

Beijing Sinobo Guoan 北京中赫国安
Renato Augusto Brazil
Cédric Bakambu DPR Congo
Jonathan Soriano Spain
Jonathan Viera Spain

Chongqing Dangdai Lifan 重慶当代力帆
Nicolás Aguirre Argentina
Luiz Fernandinho Brazil
Fernandinho Henrique Brazil
Alan Kardec Brazil

Shanghai Greenland Shenhua 上海緑地申花
Fredy Guarín Colombia
Giovanni Moreno Colombia
Obafemi Martins Nigeria
Óscar Romero Paraguay

Jiangsu Suning 江蘇蘇寧
Ramires Brazil
Alex Teixeira Brazil
Richmond Boakye Ghana
Gabriel Paletta Italy

Tianjin Teda 天津泰達
Johnathan Brazil
Felix Bastians Germany
Frank Acheampong Ghana
John Obi Mikel Nigeria

Henan Jianye 河南建業
Christian Bassogog Cameroon
Orlando Sa Portugal
Ricardo Vaz Tê Portugal
Juan Cala Spain

Dalian Yifang 大連一方
Nicolás Gaitán Argentina
Yannick Carrasco Belgium
Nyasha Mushekwi Zimbabwe
José Fonte Portugal

Beijing Renhe 北京人和
Augusto Fernández Argentina
Ivo Brazil
Jaime Ayoví Ecuador
Benjamin Moukandjo Cameroon
posted by ZZ at 16:17| Comment(2) | 中超リーグ・ACL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする